宗教法人セミナーの嬉しい感想を頂きました!

先日開催された「宗教法人マル秘開拓法」全国セミナー
(名古屋でも追加公演いたします!)

そこで、受講者の皆さまからありがたい声が届いております。
今回はその一部を紹介させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕がたまたまDVDを購入するきっかけとなったのは
JAIFAの雑誌広告です。

会社にあったのを手にとって、パラパラと眺めていたら
別の広告に交じって「宗教法人」ってワードが目に付いたんですね。

私のお客様や見込みからも、たまたま宗教法人が出てきたんで
めったにこういう事にお金を使わないんですけれど
試しに買ってみようかなって。

それで、DVDを見させてもらってすぐにやったのは
訪問と帰宅時に本堂で“おがむこと”
そしたらすごくご住職の態度が変わるんですね。

面談して、それまで全部ひととおり話していて。
次回いつアポが取れますかって聞いても、
「こっちから連絡をする」なんて答えばかりだったんですね。

で、試しに「最後ちょっとお参りさせてもらっていいですか?」
なんて言ってみたんです。

最初、線香一本でお参りしたらうちは二本です!
一本は亡くなった人ですよ!なんてご住職に言われちゃって(笑)

でね、二本火を付けまして…心をこめて拝んだその帰りぎわに
「来週だったらいつでもいいよ」って
その場で次回のアポを申し出てくれたんです。

これはあくまで一例ですが、ぼくがDVDで感じたのは
すぐに実践して出来る手法と、
このマーケットの空気感が学べたのがすごく大きかった。

そして、今回セミナーに参加して特に良かったのは
よくやり方とか売り方とか、本も含めて【方法論】は出ているんですけれど
その前にもうちょっと“人としての当たり前の行動とか考え方”が
あるだろうと思っていた。

いち保険屋、いち売り子になるなと。
スランプに陥ったら保険の仕事から離れて違う事をやってみろ…なんて
部下にもいうんですけれどね。

今日のセミナーもマーケットではなく、お客様(ご住職)と
いかに共感するかという考え方から学ぶことが出来たので
自分の持っている営業手法やスタンスと合致するところは嬉しかった。

営業はたしかにすぐに問題解決に走りがちですよね。
でも、我々がしなければいけないのはそれを聞くことが非常に大事で
おなじ“お金が無い”という話でもひとによっての価値観は全く違う。

それが宗教法人かご住職個人かってことが問題ではなく、
ただその考え方を再認識できたのはありがたかったですね。(談)

生命保険会社
斉藤 正寿 様

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上、現役で宗教法人マーケットを開拓なさる方からも
高い評価を頂き、事務局も非常にありがたく思っております。

斉藤様、ご感想ありがとうございました!

http://ins-navi.net/hit/syousai/garaaki.htm

人生のトップセールスとは

赤ちゃんは生後8か月になると
もう捉まり立ちができるようになって、

何回も何回も近くにいる大人に「手を出せ」とアピールしては
その手を握って捉まり立ちをし、
立ったところで得意げにドヤ顔をしてくれます。

しかしもちろん未だ自由自在に身体が動かないので
気に入らないことがあれば「フンギャ~」と泣き叫んで

「このおもちゃ取って」とか
「お腹すいたからおっぱい飲ませろ」とか
「うんちしたのでおむつ変えて」という

プロポーザル(提案)をしては
ほぼ100%の“YES”を周りの大人から引き出します。

まさに赤ちゃんは大人を自由自在に操るトップセールス…!!

そういう意味では人生は生まれた時から死ぬまで
本当に様々なことをプロポーザルして、
いかに相手から“YES”を貰うかの連続です。

想い通りの人生を歩めるヒトとは、あらゆる人生の局面で
常にYESをどうもらうかを考えながら行動してきたヒトと言えますね。

人間は(肉体や言語、思考の)自由を手に入れ出すと
それと引き換えにNO(ダメ)を貰うようになります。

ある意味ここからが社会人としての人生の始まりで…

乳幼児の頃に培われた日常の親子のコミュニケーションが
社会に出てからの人生に少なからず影響はあるでしょう。

ですから、ダメだしをする親の方こそNOの出し方を
子供の成長に繋がる瞬間と心得て
コミュニケーションする必要があるのかもしれません。

知識だけを詰め込む教育だけではなく、
ヒトとヒトとを繋ぐ、相手の感情を理解する
コミュニケーション教育に重点を置いたカリキュラムを創って…

≪豊かで幸せな、人生のトップセールスになるためのサポートができる≫
研修会社になりたいものですな。

堀井 計
”伝統と革新の街・京都ではたらく(傍楽)社長のコラム”
【人生のトップセールスとは】より

——————————————————-

「トップセールス達に売れる理由を訊くと
『理由はわかんないけどなぜか売れるんだよ!』と答えるんですよね。

やっぱり“人間力”なのかな。」

…これはあるセミナー後の懇親会で耳にした言葉です。

果たして“人間力”とは、なんでしょうか。

行動心理学や脳科学によれば、その“チカラ”には
少なからず法則やルールがあることがわかっています。

ではその『法則』を知っているのと知らないのとでは?

勿論、知っているほうが得に決まっています!!

そこで… アナタはもう見られましたか?

デキる営業が密かに使っているという…
顧客から“YES”を引き出すための心理テクニック集…

その名も
「デキる営業が密かに使う 8つの面談テクニック」

サブタイトルとして…
「3K(経験・勘・根性)の時代は終わった
 生保営業は今、パーフェクトに科学されている」

http://ins-navi.net/hit/brains/brains.htm