【FP小話】2045年問題

2045年問題という言葉、聞いたことはありますか?
シンギュラリティ(技術的特異点)が起こるとされるこの時代、
今から約30年後の話になります。

具体的に何が起こるのか・・・というと
「人工知能」、AI(Artificial Intelligence)が
人間の知能を超えるとされています。

AIがAIを連鎖的に作るこの時代、
爆発的なスピードでテクノロジーを自己進化させ
人間の頭脳レベルでは
もはや予測不可能な未来が訪れる。

こんなSF映画のような話、今現在では
現実味がないかもしれませんが
現在、識者の間では大真面目に論じられています。

そこまで仰々しくなくとも
コンピューターの進化はGoogleCarに代表されるような
無人で運転が可能なレベルにまで来ており

あと10年で「消える職業」「なくなる仕事」は702業種あると
英オックスフォード大学でAIなどの研究を行う
マイケル・A・オズボーン准教授が発表しています。

しかし、絶対に無くならない職業もあるとされています。

ロボットやコンピューターは芸術などの
クリエイティブな作業には向いていません。

となれば、人間がそうしたスキルや知性を磨くようになれば、
これまで以上に輝かしい時代を切り開いていけるとの事。

さて、話は壮大になりましたが
ファイナンシャルプランニングは極端な話
機械でもネットでもできてしまいます・・・が
なぜ、その課題を聴くための「知恵」はヒト独自のもの。

残る職業のなかに「ファイナンシャルプランナー」が
あるのも、大きなトピックです!

30年後、果たして保険業界はどうなっているでしょうか?

佐藤

10年後、20年後、30年後のお客様に
貢献するため、保険ビジネスをITでお手伝い。
———————————————–
保険代理店・体制整備支援システム「CSB」
http://hoken-system.com/
———————————————–
※AI搭載はまだされていません。

【緊急開催】残1名 宗教法人アドバンスセミナー

このメールは、先般「宗教法人開拓法」セミナーに
ご参加頂いた方へご案内でございます。

セミナー内でお伝えし
「やること」と「やらない」を決める
目的を達成するための「戦略」・・・

宗教法人のアプローチに関して、
チャレンジされましたでしょうか?

受講者の一部からは「住職にアポが入った」という
嬉しい報告を頂きました。

さて、そのような中ではありますが

本セミナーに出席した人だけの
アドバンスコースとして「宗教法人修験道場」を発表しましたが
日程が合わない、別の日程で・・・という
お声がけを頂き、8月16日(火)に追加開催を行うことが
決定しました!

1)本気で宗教法人の見込みを作りたい方
2)面談が決まり、慌てずにのぞみたい方
3)親戚、友人、知人の宗教法人に行ってみたい方

幸運は、準備と機会が出会った時に訪れる。
圧倒的差別化がしたい方は
参加者を宗教法人の専門家にします。
↓ご案内はこちらです
http://all-in-one-cms.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/hodaikyo.org/files/160816.pdf

【日時】8月16日 10:00~18:00
【募集人数】残1名
【会場】エルティヴィーセミナールーム(東京赤坂)
【参加費用】216,000円(税込)
※参加表明、お問合せは上記リンクもしくは
 このメールの返信または下記電話番号まで
 →03-6234-6302(遠藤・佐藤)

以上、ご参考いただければ幸いです。
今後ともよろしくお願いいたします。

エルティヴィーセミナー事務局
佐藤

生損保のクロスセルにつなげるセミナー(8月開催)

昨日東京にて、多数の申込を頂いた
「損保だからこそやれてしまう生保販売」セミナーを
開催させて頂きました。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました!
https://www.ins-navi.net/hit/watanabe/index.html

セミナーでは、損害保険を扱っているという
「強み」を活かしてお客様との関係性を
より強化するための「あり方」や

そこから、生命保険の話に自然になってしまう方法や
スケジューリングを行うためのノウハウを
お伝えさせていただきました。

生命保険と損害保険。
お客様にとってはどちらも同じ「保険」です。

だったら、信頼できる担当に
一括で相談できる場をご提供することが
結果として高い顧客満足の実現につながります。

お客様に万一のことがあったとき・・・
・提案した内容はお客様やご家族に安心してもらえるのか
・「安心してください」と胸を張っていえるのか

本日は、セミナーにご参加いただいた方の
喜びの声を共有させていただきます。
—————————————————————————
見込み開拓に課題があると感じているなかで、
損保代理店ならではの強みと
生保につなげる切り口について聞けたので
すぐに実践できると感じました。
(損保系代理店 O様)

損保ならではのメリットを知ることができ、
とりあえず入ってもらう・・・という認識が改まりました。
お客様のメリットを行動に活かしていきたいです。
(生保系代理店 A様)

代理店に対して、生・損保のクロスセルが可能になる
アプローチ方法として非常に参考になりました。
今まで以上に損保の意味や効果を知れたことと、
お客様のお困りごとを考えると
話の内容が非常に腑に落ちました。
(保険会社 S様)

—————————————————————————
ご参加の皆様、アンケートご協力ありがとうございました!

次回は、8/25(東京)、8/26(福岡)で開催致します。

生損保のクロスセルを実現するポイントは、
更改のタイミングをどう捉え、
どうセールスへ活かすか。

ぜひ皆様ご参加ご検討ください。

「損保だからこそやれてしまう生保販売セミナー」
【日程】東京:8/25(木)、福岡:8/26(金)
【講師】渡邊裕砥 (株)エルティヴィー執行役員
【時間】14:00~16:00
【受講費用】5,000円 ※割引アリ
【お申込はこちらから】https://www.ins-navi.net/hit/watanabe/index.html

インズナビ事務局 平田

マーケティングに使える「がら空きマーケット 」

セミナー開催時のアンケートで
仕事上のお悩み欄では、皆様共通して

・見込み客の開拓
・単価を上げたい
・マーケットを広げたい
・既契約の方からの広がりがない

の4点のいずれかが上がります。

そんな悩みである、
マーケットを広げるのに有効な方法として
最近活用されているのが

『公的保険マスターセミナー』です。

なぜなら、
公的保険からのアプローチで
年金定期便を使って、民間保険の必要性を理解いただく

公的保険ではカバーできないことをお伝えし、
公的保険アドバイザーとしてアドバイスをする。

それはまさに、新規のお客様はもとより、既存客であっても
そのアドバイスを必要としている、対象者が沢山います。

つまり、年金定期便を使ったアプローチこそ
今、とても必要としている「がら空きマーケット」なのです。

公的保険の知識の基本から
保険販売コンサルティングへの活かし方を学べる
「公的保険マスターセミナー(基礎編)」
https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html

7月29日(金)は全国開催いたします!
是非このチャンスに、ご参加ご検討下さい。

――セミナー概要――
【日程】東京:7/29(金)・8/26(金)、大阪:7/29(金)
札幌:7/29(金)、長崎:7/29(金) ※今後の地方開催は未定です。
【時間】10:00~17:00
【受講料】21,600円(税込)
※事前お振込にてお願い致します。(銀行振込、クレジットカード決済)
【詳細・お申込はこちら】https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
エルティヴィーは、公的保険アドバイザー協会の指定教育機関です

インズナビ事務局 遠藤

無年金者は減らせるか

来年度から、年金の受給資格期間を
現在の最低25年から10年に
短縮することが検討されています。

施策が実現すれば、新たに
年金受給対象になるのは64万人。

消費増税が先送りになり、650億円と
いわれる必要財源をどう確保するか、
課題は多そうです

昨今、シニア世代が生活保護受給世帯の
およそ半分に上ることを考えると
この施策は、社会保障全体の健全化にもつながりそうです。
(受給163万世帯の内、シニア世代が83万世帯)

また、民間保険の前提になる公的保険が
より手厚いものに変わるのであれば、
ライフプランを見直す必要も出てくるかもしれません。

今後の制度改正の行方、注視したいところです。

インズナビ事務局 平田

民間保険の前提になる公的保険。

その知識を保険販売コンサルティングへの活かし方を
学べるのが「公的保険マスターセミナー(基礎編)」です。
https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
7月29日全国開催!

セミナーでは、
働き方(サラリーマン/自営業など)や
配偶者の年齢、子どもの有無といった
細かい条件の事例ごとに
「どんな保障が受けられるのか」を分かりやすく解説致します。

そして、そうした細かい条件を読み取るのに
欠かせないツールがねんきん定期便。

毎月納める社会保険料から
「どんな保障が受けられるのか?」は
当然、お客様にとって興味のある内容になります。

誰でも持っているねんきん定期便を活用した
コンサルティング方法を学べる本セミナー、
是非ご参加ご検討下さい。

――セミナー概要――
【日程】東京:7/29(金)・8/26(金)、大阪:7/29(金)
札幌:7/29(金)、長崎:7/29(金)
【時間】10:00~17:00
【受講料】21,600円(税込)
※事前お振込にてお願い致します。(銀行振込、クレジットカード決済)
【詳細・お申込はこちら】https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
エルティヴィーは、公的保険アドバイザー協会の指定教育機関です

確定拠出年金の理解度は

来年1月から、確定拠出年金(DC)の
加入対象が拡大されます。

自営業の方や、企業型DCのない企業に
勤める人に限定されていた制度が
公務員や専業主婦にまで対象が拡大し、

団塊世代が75歳以上になる2025年問題、
超高齢化社会の到来を控えた日本において
老後資産を自己責任で賄う仕組みへ
移行しつつあるのは、自然な流れに感じられます。

ちなみに、今回の対象拡大は個人型DCですが
現状をみると、企業型DCでは、加入者の4割が
リスクを取らない運用で通算利回り0~1%の商品
構成になっています。

こうした元本確保型でのみ運用している人の半数は
・掛金の配分をしなかった
→配分しないと自動的に元本確保型のみの運用になる
・配分を覚えていない
と答えているようです。

企業の設定した“想定利回り”を下回ると、
元々もらえる予定だった退職金・年金の
水準に届かなくなるため、
実質もらえる額が減ることになりますが

この調査結果を見る限りでは半数近い人が、
確定拠出年金制度を理解していないことで、
損しかねない運用をしている現実があるようです。

(参考:ダイヤモンド・ザイ 2016年9月号)

自分の責任で資産形成できる、とは言っても
どんな手段が自分にあっているのか?
何をどうしたらいいか、誰に相談したらいいのか?
というのが多くの方が悩むところ。

今後はよりいっそう、お金のプロであるFPが
お役立てできる場面が増えてきそうです

インズナビ事務局 平田

日本の借金総額

事あるごとに話題になる日本の借金額。
現在、このメルマガを書いている時点で

総額は約1,042兆円。
一世帯あたり、1,971万円。
(※為替状況等、世界経済で変動します)
http://www.takarabe-hrj.co.jp/clockabout.html
※参考サイト(財部誠一Web)

年間の借金が30兆円ずつ増えるといわれる日本で
その財源を得るにはどうすればいいのか。

1)社会保険料率のアップ
→企業の姿勢により、未払問題が万延

2)社会保障費の削減
→医療費や介護保障費の支給削減

3)増税する
→消費税8%から10%になる予定ですが、延期中
→相続税基礎控除額の削減
 相続税のレンジを広げ、遺産を“貰う側”から徴収。

ざっくりと書きましたが、
弊社の相続案件セミナーの講師である
ジョージ黒河氏がお客様にお伝えする
国内の経済背景。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/hit000000025h.html

相続に限らず「お金の相談のプロ」であるために
こんな現状がある日本の中で
どのように資産を守り、問題を解決していくか。

私たちのご紹介するソリューションが
皆様のスキルアップに寄与できれば嬉しく思います!

インズナビ事務局
佐藤

見込み作りに欠かせないこと

ビジネスシーンでよく耳にする「ブランディング」。

コーヒーチェーン大手のスターバックスコーヒーは
店頭での体験を重視することで、
ブランディングに成功し、競争の激しい業界において
圧倒的な人気を獲得しているといいます。

テーブルや椅子・色使いや音楽といった店内環境、
いわばハード面のサービスに加えて
店員との交流というソフト面のサービスも
充実させることで消費者の満足度が高まり、
「また行きたい」と多くの人が感じるのだそうです。

顧客からの支持を集めて次の集客に活かす・・・

保険営業の世界においても、
ブランド力をつけて差別化していくことで
新たな見込み作りにつながっていくのではないでしょうか。

7、8月はブランディング・差別化に
お役立ていただけるセミナーを開催致します!
是非ご参加ください。

=====================================
1.損保だからこそやれてしまう「生保」販売
【日程】東京:7/27(水)、8/25(木) ※残席わずか
福岡:8/26(金)
【講師】渡邊裕砥 (株)エルティヴィー執行役員
【時間】14:00~16:00
【受講費用】5,000円 ※割引アリ
【お申込はこちらから】https://www.ins-navi.net/hit/watanabe/index.html

2.公的保険マスターセミナー基礎編
【日程】東京:7/22(金)、29(金)
大阪:7/20(水)他、名古屋:7/22(金)
札幌:7/29(金)、長崎:7/29(金)
【時間】10:00~17:00
【受講料】21,600円(税込)
※事前お振込にてお願いしております。(銀行振込、クレジットカード決済)
【詳細・お申込はこちら】https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
エルティヴィーは、公的保険アドバイザー協会の指定教育機関です

3.宗教法人マル秘開拓法2016
【日程】福岡:7/19(火)
【講師】笠原慎也
【時間】セミナー:14:00~17:00
    情報交換会:17:30~19:00
【受講費用】セミナー9,000円(※各種割引あり)
情報交換会3,000円(任意参加です)
【申込みサイト】https://www.ins-navi.net/hit/shukyo/index.html
=====================================

セミナーのお申込・お問合はお電話でも承っております。
→03-6234-6392までお気軽にご連絡下さい。

以上、どうぞご参加ご検討下さいませ。

インズナビ事務局 平田

宗教法人開拓法2016セミナーアンケートのご共有

一昨日開催いたしました「宗教法人開拓法2016セミナー」
満員御礼にて開催させていただきました。
ご参加いただいた方ありがとうございました!

久しぶりの宗教法人開拓法のセミナーとあって、
講師笠原も、いつも以上に気合が入っており、

受講いただいた皆様に、『受講して満足』ではなく、
すぐに行動できて、見込が出来てそして結果につなげてほしいという
想いが詰まったセミナーとなりました。

セミナーを受講していただき、
敷居が高いと思っている宗教法人マーケットへの
営業の道を開いていただけたら・・・と思います!

福岡でも次週19日(火)に開催いたします。
残り席が少なくなってきましたので、早めにお申し込みください。
皆様のご参加お待ちしております!
https://www.ins-navi.net/hit/shukyo/index.html

ご参加の皆様にアンケートをいただきましたので
ご紹介させていただきます。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

宗教法人へのアクションが取れなかったのですが
今回のセミナーで直ぐに取り組みが出来るきっかけになりました。
保険代理店 K様

実際にどのように準備したらよいのか、
アプローチや切り口など、すぐに活かせる点もあったので大変良かったです。
保険会社 K様

宗教法人の開拓は難しいと思っていたが
今日のセミナーで、自分でも行けると思えるようになりました。
保険会社 H様

非常に分かり易いセミナーでためになりました。
再度パワーポイントを見直し、宗教法人開拓に役立てたいと
思います。
保険代理店 K様

DVDも持っているが、座学だとより本気度があがり
モチベーションUPにもつながり、参加して良かったと感じました。
保険会社 A様

とってもわかりやすく、とても勉強になりました。
早速行動に移せるように頑張ってみたいです。
保険代理店 K様

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

アンケートのご協力ありがとうございました!

「宗教法人 保険」の第一人者である
笠原慎也が講師としては2年ぶりに登壇させて頂き、
どう出逢うのか?明日からどうアクションすればいいのか?
をお伝えします。

是非、ご検討下さい。
https://www.ins-navi.net/hit/shukyo/index.html

インズナビ事務局 遠藤

健康保険を理解することで医療保険が売れる?

ケガや病気で働けなくなるリスクは
誰にでもあります。

ケガや病気で負担する高額な医療費のリスクに対して
用意されている国の保障が
医療費の自己負担額に上限を設ける
「高額療養費制度」や、

病気やケガで働けなくなったときのリスクに対して、
給与の一部を保障する「傷病手当金」です。
(※傷病手当金は厚生年金の被保険者が対象)

傷病手当金の支払期間、要件を理解することで
医療保険の提案が、グンと楽になります。

月の必要生活費は「傷病手当金」だけでは補えません。

公的保険の不足感を理解するだけで、
民間保険でどんな保障が必要か、お客様にも
はっきりとご理解いただけて、営業が大きく変わります。

もしも・・・という前提が、お客様と共有できれば
民間の保険に加入する意義や納得感も
増してきます。

そこで、是非お役立ていただきたいのが
『公的保険マスターセミナー 基礎編』です。
https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
東京→7月14日(木)開催間近!

セミナーでお伝えするのは、
即戦力に出来る公的保険の知識と活用方法。

・基本的な公的保険の枠組み
・ねんきん定期便の読み解き方(年金額の算出)
・既存客へのアプローチ術

こういった内容を押さえて、
公的保険でカバーできる部分を明確にするからこそ
提案内容の説得力が高まります。

皆さまのご参加をお待ちしております。
是非ご検討ください。

【日程】東京:7/14(木)他、大阪:7/20(水)他
名古屋:7/22(金)、札幌:7/29(金)、長崎:7/29(金)
【時間】10:00~17:00
【受講料】21,600円(税込)
※事前お振込にてお願いしております。(銀行振込、クレジットカード決済)
【詳細・お申込はこちら】https://www.ins-navi.net/hit/kouteki/index.html
エルティヴィーは、公的保険アドバイザー協会の指定教育機関です

インズナビ事務局 平田