スマホ完結1分でできる保険相談

フィンテック企業の隆盛は目覚しく
日々新たなサービスが生み出されています。

その一つが
Sasuke Financial Lab株式会社の
「Donuts(ドーナツ)」。
https://i-donuts.com/

○7つの質問に答えるだけで
オススメの保険をロボアドバイザーが提案
○コンセプトは「スマホで、手軽に、即座に」
○無料診断にかかる時間はわずか1分

ドーナツを選ぶように
保険も簡単に楽しく選んでもらいたい!
という想いがサービスの根底にあり、

デザインも見やすさ重視で
かわいらしい設計になっています。

全ての保険がスマホ完結には
ならないかもしれませんが、

保険のわかりにくさ・煩雑さをなくすことで
特に若い世代にとって
保険を考える入り口のハードルが下がり
大きなマーケット開拓にも
つながる可能性がありそうです。

とは言え
家族も含めたライフプランニングや
潜在リスクの掘り起こしは、

やはり対面コンサルティングの中で
見えてくることです。

識者によれば
2030年には日本で900万人の
労働力が不足するといわれ、

AIとの競争ではなく
共生を目指すことがカギとなりそうです。

商品データの分析、
顕在ニーズのヒアリング
の部分はロボット(AI)に任せて、

潜在ニーズのヒアリング、
コンサルティング提案など

人にしか出来ない部分を
磨いていくことが
ますます重要になりますね。

【6/12まで】相続保険でCOT達成のコンテンツ限定無料公開中!

弊社のHIT-DVDでご紹介している講師の方々は
マーケットを特化することで差別化されています。

高橋賢二郎氏は、
徹底したライフプランニングを強みに
沖縄メインとした個人マーケットに特化され、

上田武史氏は
ANP12億円の圧倒的実績を裏付ける豊富な知識、
経営者との関係作りのノウハウを活かして
法人マーケットに特化されています。

自分の強みを知り、
それを活かす得意マーケットに
特化することは
ビジネス成功の重要なポイントです。

そこで本日は
「富裕層向けの相続マーケットに
特化してCOTを9回達成」された
伝説の講師による新コンテンツのご案内を
イーエフピー様からお届けいたします。

NEW相続保険プロジェクト
https://e-fp.biz/l/c/8A7omNFv/60GpGkvD
6/12まで限定無料動画公開中!

コンテンツでは、
講師の中瀬敏氏が現場で実践されている

「富裕層の新規開拓方法」
「商品の提案方法」
「具体的な契約方法」

について、分析・可視化して再現性の高い
ノウハウへ落とし込まれているとのことです。

野村総研の調査によれば、
2000年から2015年の15年間で
日本の富裕層は46%増えて
金融資産相続も60%増加していると言います。

ますます増える相続ニーズ、
そのマーケットにどうやって特化するのか?
どんな流れで関係構築していけばいいのか?

その具体策を学んで頂ける内容となっていますので、
ぜひこの機会にご覧になってみてください。

 

民泊新法に向けた新たな保険とビジネス

2018年6月15日から
住宅宿泊事業法(民泊新法)が施行されます。

ホテル・旅館などの宿泊施設は
旅館業法に則って運営されていますが、

「民泊」は旅館業法の対象外で、
運営に関する明確なルールがありませんでした。

仲介サイトAirbnbの登場や
インバウンドの増加によって
民泊サービスが広がりを見せる一方、

・安全面や衛生面の確保がなされていない
・騒音やゴミ処理に関わる近隣トラブル

といった問題も表面化したため
新しい宿泊サービスである「民泊」のための
法整備が行われます。

民泊新法は
【年180日以内の運営】を行う事業を対象とし、
住居専用地域でも民泊営業ができるようになるなど
メリットが期待されます。

(180日以上運営する場合は
民泊新法ではなく旅館業法に基づいて
営業許可を得る必要があります。)

周辺ビジネスの一つとして保険業界では
民泊トラブルに備えた保険も
徐々に増えてきています。

★民泊事業者向けのパッケージプランの提供

民泊事業者を支援する保険・サービスとして、
株式会社BrightReachでは
「民泊運営安心サポートパック」
という保険を提供しています。

あらゆる民泊リスクに備えた補償内容に加え、
インターネットで申込完結できる、
というユーザビリティの高さが
強みとのことです。

★保険会社と民泊施設で保険商品の共同開発

空き家を宿泊施設として運営する
大阪の「SEKAI HOTEL」は
損害保険会社の保険設計に協力しています。

備品や施設の損壊のカバー、
人的トラブルに対する補償を行う内容で
補償額は最高3億円。

「SEKAI HOTEL」は
保険設計に協力する代わりに
物件確保といった支援を受けているそうです。

2020年には東京オリンピックも控え、
今後ますます増えると予想されるインバウンド。

今回の新法はインバウンドへの対応策の
ひとつの基準制定としても期待されます。

今後、保険も含めた周辺サービスが充実し、
事業者・利用者双方にとって
より快適で安全な民泊が
確立されていくとよいですね。

経営者の悩みにマッチしたアプローチ

廃業予備軍127万社。

これは経営者が60歳以上で
後継者のいない中小企業の数です。

毎年3万社が後継者不足を理由に
廃業に追い込まれており、

127万社の廃業が現実になれば
650万人分の雇用とGDP22兆円が
消失すると言われています。

中小企業の経営者の平均年齢は
この20年で47歳から66歳へと
企業の創業年数と一緒に高齢化し、

黒字で廃業する会社も多いそうで
後継者不足の深刻さがわかります。

(参考)
朝日新聞デジタル2018/04/01
週刊ダイヤモンド2018/01/27

今後ますます高齢化が進み、
経営者の高齢化に伴う事業承継は
深刻化していくことが推察されます。

保険営業パーソンとしては、
こうした廃業危機を始めとした
経営者の悩み・潜在的な経営リスクに対し、

「いかにリスクに気付くか」
「気付いたリスクをどうヘッジするか」

の部分をコンサルすることができれば
経営者のお役に立てるのではないでしょうか。

★12億円メソッド〜The-UEDA〜
https://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/hit000000023h.html

ANP12億円の実績を持つ
法人コンサルのプロ、上田武史氏。

経営者に刺さるトークや
使える営業と思わせるコツなど
アッパーマーケット開拓のノウハウから、

保険を活用した経営コンサルまで
成果に結びつく具体的な
アプローチ手法を学んで頂けます。

★法人営業戦術007
https://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/hit000000005h.html

全国3000社のコンサル実績を持ち、
自身も保険業界出身の社労士である岡弘己氏によれば
「倒産予防は一番の福利厚生」とのこと。

企業のリスクマネジメントについて
社労士ならではの労務管理という視点から、

“従業員満足”と“経営のリスクヘッジ”
双方を学んで頂けて、
働きやすさを重視する潮流を踏まえても
ぜひ参考に頂ける内容かと存じます。

経営者のニーズにマッチする、
保険ありきではなく
経営サポート視点のアプローチ方法を
学んで頂けますので

ぜひこの機会にご覧になってみてください。

保険代理店のならではの強みを活かした経営戦略とは

1月23日に金融庁が
「顧客本位の業務運営に関する原則」の
取組方針を公表した事業者リストを発表しました。

保険会社:128社(少短含む)
乗合代理店:58社(全国約4万7千社)

もちろん採択や公表が目的ではなく
取組方針目標をKPI化し、
実践度合や実践結果を可視化し、
PDCAを回していくことが
求められています。

何を以って顧客本位とするかは
各代理店・募集人の主体性に任されているものの、
指標の一つとなり得るのが顧客満足度です。

企業価値向上セミナーでは
保険代理店の強みを活かした
★顧客満足を向上させる方法
★それによる代理店の新しい収益軸のつくり方
についてお伝えさせていただきます。

既存顧客資産化による企業価値向上セミナー
https://www.ins-navi.net/hit/csb/index.html
2/9(金)東京 ※保険代理店の方限定

代理店の一番の強みは
直接顧客と面談するなかで築かれる
信頼関係です。

顧客本位を追求する姿勢は、
顧客満足度にも相関し、
結果として信頼関係を強めることにつながります。

—————————————————–
【このセミナーで学んで頂けること】
・保険業界の変化:背景とその影響
・代理店ならではの強み=信頼関係
・築いた信頼関係を“可視化”して
代理店の資産に変える仕組み
・お客様との信頼関係を築く方法
→既顧客にタイミングよくアプローチする仕組みとは?

【こんな方にオススメです!】
・代理店の強みを活かした経営で差別化したい
・顧客満足度をもっと高めたい
・見込み顧客の獲得に悩んでいる
・保険手数料以外の収益構造を持ちたい
—————————————————–

業界環境が激変するなかで、

・競合の市場を攻める
・利益率を高める
・他の事業を拡大させる
・AIには出来ない顧客満足の追求

など戦略は様々ありますが、
せっかく持っている代理店の強みを
活かすことが差別化する有効な手段の
一つとなってきます。

そこで重要になるのが顧客の囲い込み。

契約上はあくまでも保険会社の顧客である契約者を
代理店の顧客に変える仕組みを築くことが
代理店経営の差別化となります。

ぜひご参加をご検討くださいませ。

【無料動画】3週間で3年分を稼ぎ出すマーケットとは?

今回は弊社と同じく、保険ビジネス成功支援事業を行う
キーストーンフィナンシャルの大坪勇二さんより
無料動画のご案内が届いています!

下記、ご紹介させていただきます。
○●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○●

【無料動画講座】
わずか3週間で平均的な生保マンの3年分を
稼ぎ出すマーケットとは!?

その3つの秘密を、期間限定で公開します。

↓無料動画登録はいますぐクリック!
http://s-samurai.biz/szk-phase-4/ltv

●○━━━━━━━━━━━━━━━━●○
キーストーンフィナンシャル株式会社の
大坪勇二と申します。

はっきり言います。

あなたがもし最短で成果を上げたいのなら、
相続マーケットに参入してください。

それも、一刻も早く。

その理由としては、5つあります。

1)まずは
「2015年1月1日に相続税増税が始動し、
納税対象者が急増した」ことです。

相続人の人数など、条件によりますが、ざっくり言うと、
都内に一般的な戸建て住宅を所有している場合、
相続税がかかることが予想されています。

税理士法人レガシーの調査では、平成22年に東京都で
亡くなった方の約9%が相続税の納税対象者でしたが、
平成27年以降は約19%が対象者になると想定されています。

さらに、相続税申告の対象者は、同じく約25%から
約50%に跳ね上がるとのことです。

でも、市場規模が拡大しているのに、
相続コンサルティングを受けている人は、
まだほとんど存在すらしていません。

船井総研の調査によると、
不動産の相続コンサルティングを
受けている割合は1~2%(推定)程度。

金融資産の相続コンサルティングについては、
調査データもないほど。

このマーケットは、伸び代が莫大にある
21世紀最大級の夢のような金融マーケット
なのです。

その証拠に、前回の案内の際、
複数の一兆円企業からコラボ依頼が私に飛び込んできました。
(中国地方と関西)そのコラボは修了生が担当、
数多くの成約を今も生み続けています。

2)こんな状況にもかかわらず、
「相続マーケットを得意とする保険営業マン・
FPの方が圧倒的に少ない」のが現状です。

養成講座の修了生は全国に542名いますが、
正直、まだまだ全然足りない状況です。

なので
3)「今始めると、先行者利益が得られる」
ということです。

こんな現状なので、
4)「シニア富裕層から、同じようなシニア富裕層の
ご紹介をいただける」
という紹介の連鎖が始まります。

あなたは、「先生」と呼ばれ、感謝されているので、
紹介の輪がどんどん広がるのです。

最後の理由は、
5)1案件当たりの手数料の平均値が、びっくりするほど高い、こと。

石野さんは、手数料が1,000万円を超える月も少なくありません。
念のために言いますが、1年ではありません。1ヶ月です。

今月もそうです。
私がこの原稿を書いているのは2月22日ですが、
先週の段階ですでに1,000万円超えを確定していました。

考えてみれば、
これほど大きなチャンスのある仕事も、そうありませんよね。

つまり、相続マーケットは

●相続税増税で、納税対象者が急増し、
●コラボ相手を求めている企業が多いのに
●相続マーケットに詳しい 保険セールスパーソン・FPの方が少ないので
●今始めると、先行者利益が得られ、
●あなたの月収が1,000万円を超える可能性すらある、

という、今すぐ始めないと、もったいなさすぎるマーケットなのです。

ここで、改めて石野毅氏を紹介したいと思います。

相続資産2億円以上の富裕層専門相続資産コンサルタント
です。

彼が講師を務めるシニア富裕層限定セミナーは
6カ月先までキャンセル待ち、
相続案件は常に30件以上抱えている
富裕層に人気のコンサルタントです。

腕のいい税理士や司法書士と常にチームを組んで
広い視点で問題解決にあたる彼の手法は、
金融機関が自社の商品を売らんがための有りがちな
「独善的コンサルティング」とは一線を画しています。

ガツガツ売り込みに走らない彼のスタイルにもかかわらず、

●勘に頼った狩猟型営業ではなく、長期の集客システムを
構築していくスタイルなので、毎年手数料収入7,000万円~1億円の
継続的かつ安定した成果を生み出している。
●MDRT18回連続入賞、うちCOT5回
●個人契約なのに販売手数料平均額200万円という超高収益性

といった、保険営業マンとしての圧倒的実績も
残しており、さらにそれを継続中です。

すでに、のべ542名の方が、石野さんから、この
【相続資産コンサルタント成功法則】
を教わり、どんどん結果を出しています。

その秘密を、登録してくれた方全員に
完全無料で公開します。

ぜひ今回の無料動画の内容から
ヒントを1つでも掴んでいただき、
あなたが稼ぐ力を身につけていただくことを願っています。

ただ、 3月2日(水)24:00まで の期間限定の公開となりますので、
お早めにどうぞ。

今だけの期間限定公開!
http://s-samurai.biz/szk-phase-4/ltv

この無料講座からあなたが得られるほんの一部をご紹介すると・・・

●見込み客に売り込まないのに売れる営業方法とは?
お客さんの方から手を上げてもらう手法なので、
ストレスなく成果を上げられます。

●腕のいい士業が喜んで生保マンとチームを組み、その指示に従う理由とは?
あなたが「士業の先生の引き立て役」だけで終わってしまい、
成約につながらないのは、これを知らないからです。

●人口の少ない地方だからこそ有効な顧客開拓手法とは?
地方と都心部の差はありません。
実は地方の人ほど成果が出るのが早いその理由。

●修了生が実際に成果を上げたコラボ企業の業種名とは?

●パートナーを熱烈に求めているコラボ先の意外な業種とは?
シニア富裕層を豊富に顧客に持つのに、
ほぼ手つかずのコラボ先が実が存在します。
あなたの地元にも必ずあります。

●あなたの「相続見込み客」を激増させるコラボ先とは?
ここでセミナーを開催した実績を話すと、信頼して尊敬され
ほぼ全ての業界とコラボができるようになります。

●コラボをしなくても相続案件を獲得する方法とは?
実はこれが、相続マーケットの最終進化形です。
この最終段階に入ると保険業界ではありえないと思われていた、
新規開拓をせず定期的に高額の手数料を手にする理想の
ライフスタイルを手にいれることができます。
驚かないでください。
これは、この無料動画で知ることができるほんの一部です。
大坪勇二

締切は3月2日(水)24:00。登録はいますぐクリック!
http://s-samurai.biz/szk-phase-4/ltv

【FP小話】片づけのプロに学ぶ、満足度UP

世界で300万部を超える売上を記録した、
『人生がときめく片づけの魔法』(サンマーク出版)

大ヒットの秘密は、独自の片づけ哲学にあります。

「ときめくものは、人生に必要なもの」として
著者の近藤麻理恵さん、通称“こんまりさん”は
手元に残すそうです。

こんまりさんは、モノを触れた瞬間に感じる
「心地よい、わくわく」といった直感的な感覚・・・
それを“ときめき”と呼び

「触れた瞬間にときめきを感じるか」というルールで
自分の責任によって、捨てるものは捨て
残すものは残すという選択をすることで

目の前の景色を変えていくことを目指そう
ということを提唱されています。

自分の中の“ときめき”の感覚を知ることは
結果として、自分の内面と向き合い、
「生きかたを見つめ直す」ことにつながります。

自分にとって必要なものに、自分自身で気づく
という【内発的な気づき】を得ることは、
高い満足度にもつながるということも、
見てとることができます。

内発的な気づきから生じた行動は、
三日坊主になりにくく、
習慣化しやすいとも言います。

「ときめき」を軸にした片づけ哲学には、
内発的な気づきへ導く、セルフマネジメント要素も
隠れていたのですね!

━━━━━━━━━━
HITシリーズの人気講師、高橋賢二郎氏は、
ライフプランニングの過程での対話の中で、
自分にとって必要なものに、自分自身で気づいていく
【内発的な気づき】を得られるという点でも
お客様に厚く支持されています。

高橋氏の面談の核はヒアリング。
ヒアリングを深め、深堀りすることで
お客様自身が「何が必要か、何をしたいか」を気づいていきます。

お客様自身がライフプランを可視化する過程を
マネジメントし、答えを導き出していく。

自分たちで見出した答えだから、
お客様のモチベーションは高まり、
結果として担当への安心・信頼にもつながり、
紹介の絶えない人気FPとして
差別化されているのです。

「続・行列の出来るFP相談所」
http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/zoku_index.htm

内発的気づきへ導く、高橋流マネジメント術、
是非皆様のビジネスのご参考となりましたら幸いです。

【FP小話】利益至上主義は正しいか否か

東芝が不適切会計問題を取り上げられ、
大きなニュースになっています。

売上高や利益などの目標で「チャレンジ」を課し、
強いプレッシャーがかけられた
企業風土によるものだと報道されています。

「チャレンジ」の報告書によると、
東芝では高いレベルの収益目標をそう名付け、
経営トップらが現場に達成を強く迫っていたとのこと。

目標設定は「ある期間の利益を最大化する『当期利益至上主義』」。

担当者らはその圧力に抵抗しきれず、
会計の数字をいじることで利益を水増ししており

明らかになったのは、東芝の経営陣と現場の両方に
ルールを守らなければいけないという
意識が欠けていた実態だそうです。

経営におけるリスクというのは
法人規模の大小にかかわらず
潜在的に潜んでいるものであると

弊社DVD「法人営業007」の講師
岡 弘己(おか ひろみ)氏はよく語られています。

でも、その一方で「経営者の味方」は
あらゆる事柄において少ない。
相談できる先が限定されているという問題があるそうです。

この報道、続きが気になりますので
改めて続報させて頂ければと存じます。

——————————–

経営者たちは”今”何に関心があるのか?

「経営の相談という角度からヒアリングすると、
おのずと”リスクマネジメント”の話になってくる」

「社長が前のめりになって
コンサルを聞いてくれる状況を作れる」

そう「法人営業戦術007」の岡氏はおっしゃいます。

保険営業の視点からのアプローチでは、経営者の心は動きません。
法人営業に必要なのは、経営者の視点から
ニードを喚起する提案術です。

経営者の視点を考えたアプローチ術を学んでみませんか?
<法人営業007 DVD>
http://www.ins-navi.net/hit/hojin/hojineigyo007.htm

【代理店経営者向】雇用スキーム構築セミナー(社労士)

去る5月9日「保険業法等の一部を改正する法律案」が
衆議院財政金融委員会を通過しました。

改正保険業法は、ざっくり書きますと
多様化する保険販売のシーンに関し“お客様保護”の観点から
保険ビジネス従事者に「体制整備」措置を講ずること。

また、それに先立って保険募集スタイルのひとつ
委託型募集は当局の判断では再委託(=違法)とされ
保険代理店の“雇用”という形にすることで適正化が決定しています。

とりわけ、代理店経営において委託型募集人を
雇用化(=社員)するにあたり、様々な経営的な試算と、
新たなルール作りの情報収集をされているかと存じます。

そこで、今回紹介する「雇用スキーム構築セミナーは」
代理店経営を継続するための主な3つのスキーム
「給料・書類・法律」といった労務管理を可視化。

現在進行形で進めている代理店経営の具体事例をもとに、
規模・特性に応じた【ベンチマーク】をお伝えさせて頂きます。
https://www.ins-navi.net/hit/koyouscheme201406/index.html

講師は代理店経営の労務コンサルまで“保険業界を知っている”
社会保険労務士 青木隆憲先生が
現在で知り得る情報とノウハウを開示させて頂きます。

とりわけ、経営が成り立つコミッション比率等の
シミュレーションプログラムを用意しています。

—————————————————–
セミナー名:雇用スキーム構築セミナー
【対象】中小規模 保険代理店経営者

開催日時:6月3日(火) 13:00~15:00
講師:社労士 青木隆憲氏
費用:2,000円(税込)
定員:限定50名
【申込URL】
https://www.ins-navi.net/hit/koyouscheme201406/index.html

【電話でのお問い合わせ先】
株式会社エルティヴィー(ホロスプランニンググループ)
担当:新井、佐藤
TEL:03-6234-6392
—————————————————–

もし、今の段階で自社の雇用スキームに課題がありましたら
お役立てできる内容になるかと存じます。

会場の関係上、参加できる人数に限りがありますが
全力で情報共有をさせていただきまので
ぜひ、ご参加ご検討いただければ幸いです。

インズナビ事務局
佐藤

<追伸>
弊社では、法改正を見越した「体制整備」セミナーを複数用意しています。
下記も併せてご参考頂ければ幸いです。

—————————————————–

1)体制整備パッケージセミナー
【対象】保険代理店経営者

まだ間に合う?誰かが何とかしてくれる?それとも備えておく?
代理店として保険ビジネスを続けるための具体策の
コンプライアンス・パッケージを提案させていただきます。

開催日時:6月10日(火) 13:00~15:00
講師:弁護士 増島雅和氏
費用:2,000円(税込)
定員:50名

【申込URL】
https://www.ins-navi.net/hit/taiseiseibi201406/index.html

—————————————————–

2)次世代FP募集セミナー
【対象】保険代理店、独立系FP

あなたが保険ビジネスを続けていくために、迷っていることはありませんか?
これから本格化する“適正化”のさなか、HOLOSが考えている戦略をお伝えします。

開催日時:6月3日(火)
     6月10日(火) いずれも16:00~17:30
講師:今村嘉孝氏(株式会社ホロスプランニング 取締役)
費用:1,000円(税込)
定員:各日程、限定50名

【申込URL】
https://www.ins-navi.net/hit/holosfp201406/index.html

—————————————————–

私たちのノウハウが、ビジネスを続けていくためのベンチマークになれば幸いです。
また、各セミナーとも定員になり次第終了になります。

┌────────────────────────────
|大注目セミナー残席僅か!お早めにお申込みください!
└────────────────────────────

いよいよ明後日22日、個人向けのライフプランで圧倒的な差別化を図る
行列の出来るFPでおなじみの高橋 賢二郎氏による

紹介率100%を紐解く!行列の出来るライフプランセミナー2014が
福岡にて開催されます!
https://www.ins-navi.net/hit/TK_seminar201404/index.html

福岡会場のお席は、残り僅かながら空きがございます!
当日のご参加も承っておりますので、
ご希望の方は、下記URLもしくは03-6234-6392までお気軽にお電話ください。

○「紹介を生むライフプランセミナー2014」
開催間近につき残席僅か!5月22日(木)福岡にて開催!
大人気FP 高橋賢二郎氏のノウハウが学べるセミナーお申込み受付中!
https://www.ins-navi.net/hit/TK_seminar201404/index.html

┌────────────────────────────
|☆その他のLTV最新インフォメーション☆
└────────────────────────────

○初回面談でお客様の心を掴み、圧倒的な実績を叩き出すFPの
 “面談ロープレ”を大公開した新リリースDVD先行予約受付中!
http://www.ins-navi.net/hit/3hoken2014/

○INS-NAVI HITオフィシャルサイト↓
http://www.ins-navi.net/hit/index.html

○Tポイントが貯まる最近話題のYahooショッピングでのご注文はこちら↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/

○実はお買い得!!Amazonでのご注文はこちらからどうぞ!
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E6%85%8E%E4%B9%9F

○お客様と強固な関係を結ぶための新サービス「L-club」
https://l-club.jp/

法改正対応!続・コンプラセミナー全国4会場開催【各限定60名】

今年1月に保険業界の法改正をテーマに全国開催した「コンプライアンスセミナー」では、
予想を上回るご来場を頂き、誠にありがとうございました!

今回の案件は、情報収集の手段が限られる中で、
金融庁ワーキンググループ資料について・・・

誰に聞いていいのか分からない
どうすればいいか分からない

そんな部分を読み解きながら、
今後の業界展望と、現時点で考え得る対応について
お伝えさせていただきました。

そんなご好評いただいたセミナーですが、
今回、続編として全国開催する事が決定致しました!

私達ホロスグループの持つ、現時点での最新情報を
いち早く皆様にお伝えさせていただきたく存じております。

------------------------

【タイトル】続・コンプライアンスセミナー2014

【テーマ】業界の大変革は私たちにとってチャンス!?
     規制適正化までのリードタイムでなにをすべきか?

【対象】保険代理店経営者様・保険業界従事者様

【日程】(1)3月26日(水):東京会場
    (2)4月3日(木):福岡会場
    (3)4月4日(金):大阪会場
    (4)4月18日(金):名古屋会場

【時間】14:00~16:30 (受付開始13:30) 

【講師】増島雅和 森・濱田松本法律事務所 弁護士
    堀井 計 株式会社ホロスホールディングス 代表取締役
         一般社団法人保険代理店協議会 理事長

【費用】2,000円(当日領収させていただきます)     

【人数】限定60名

【申込URL】
https://www.ins-navi.net/hit/zoku_complianceseminar2014/index.html

【TEL申込の場合】03-6234-6392(担当:新井、佐藤)

------------------------

前回のセミナーで特に多かったご質問はと言うと・・・

・そもそも業界の法改正はいつ、どう変わるの?
・委任型スタイルの違法は分かった。では、どうすればいいの?
・営業プロセスの大変革「意向把握義務」の中身は何?
・フランチャイザーに求められる監督責任ってどれくらい重い?
・管理、勤務、教育・・・どれから始めればいいの?
・代理店として、募集人として生き残るにはどうすればいいの?

・・・等々 “その時点で分かっている”情報を
私達なりに共有させていただいた次第です。

そして今回のトピックは、今月中旬の通常国会にて
法改正(法文)が提示されるとされています。

「意向把握」「体制整備」「募集規制」

これは、委任型・フランチャイズ型・社員型、各経営スタイル・・・
保険業界に関わる全てのビジネスに待ったなしで大変革が求められます。

そこで今回のセミナーでは、
具体的に何がどう“適正化”され、どんな影響を受け、
どんな対応をしなければならないのかを、

元金融庁保険課の弁護士、増島先生を再びお招きし、
金融庁ワーキンググループに参考人参加した
ホロスホールディングスの堀井計が多角的に読み解き、
私達なりの現時点の対応策について提示させていただきます。

各会場共に定員に到達次第、受付終了となりますので、
皆様、お誘い合わせの上、是非とも足をお運びいたければ幸いです。

ご検討、宜しくお願い致します。

ホロスホールディングス
セミナー担当 佐藤

------------------------

【タイトル】続・コンプライアンスセミナー2014

【テーマ】業界の大変革は私たちにとってチャンス!?
    規制適正化までのリードタイムでなにをすべきか?

【対象】保険代理店経営者・保険業界従事者

【日程】(1)3月26日(水):東京会場
    (2)4月3日(木):福岡会場
    (3)4月4日(金):大阪会場
    (4)4月18日(金):名古屋会場

【時間】14:00~16:30 (受付開始13:30) 

【講師】増島雅和 森・濱田松本法律事務所 弁護士
    堀井 計 株式会社ホロスホールディングス 代表取締役
         一般社団法人保険代理店協議会 理事長

【費用】2,000円(当日領収させていただきます)     

【人数】限定60名

【申込URL】
https://www.ins-navi.net/hit/zoku_complianceseminar2014/index.html

【TEL申込の場合】03-6234-6392(担当:新井、佐藤)
------------------------

┌────────────────────────────
| ☆その他、最新のLTVインフォメーション☆
└────────────────────────────

○INS-NAVI HITオフィシャルサイト↓
http://www.ins-navi.net/hit/

○Tポイントが貯まる最近話題のYahooショッピングでのご注文はこちら↓
http://store.shopping.yahoo.co.jp/insnavi-hit/

○実はお買い得!!Amazonでのご注文はこちらからどうぞ!
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Daps&field-keywords=%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E6%85%8E%E4%B9%9F

○お客様と強固な関係を結ぶための新サービス「L-club」
https://l-club.jp/

○子育て世代マーケットへの展開を本気でお考えの方必見!
最新のセミナー情報はこちらから↓
http://kosodate.life-meister.jp/zenkoku/