当たり前のことこそ、成功のカギ

最近の猛暑ですが…
この猛暑を逆手にとったアイディアで
商売繁盛につなげている傾向もあるようですね!

例えばある居酒屋さんでは、
「気温30度以上の日には飲み放題価格を安くして
35度以上の日には、さらに安くする」
というサービスが大変好評だとのこと。

何事も「目の付けどころ次第」というところでしょうか…

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

先日、HIT DVDシリーズのなかでも不動の人気を誇る
「行列の出来るFP相談所」DVDのユーザーの方から
下記のようなご感想をいただきました!

「講師の高橋さんももちろん素晴らしいですが
分かりやすく、理論的な解説に感銘しました。
ありがとうございました。」(福岡県 H様)

H様、ありがとうございます!!

H様からコメントいただいたように
HIT DVDシリーズ( 紹介サイト:http://www.ins-navi.net/hit/ )は、
「暗黙知化」しているトップセールスたちの…

・やっていることは同じなのに、何であんな結果を出せるの?
・何でそんなに顧客から紹介もらえるの?
・何で見込リストに困らないの?

…といった、いわば「ブラックボックス」と化している
トップセールスたちのノウハウ、姿勢、考え方を
第3者的な視点から理論的に紐解いています。

こんな体験ありませんか?

うまくいっている「成功者」のお話を聞くと
ごくごく簡単なことをしているように聞こえます。

そして成功体験談を聞いたあと、
「なんかできる気がする!自分も気合入れてやってみよう!」
…となりますが、実際にやってみると
「同じことをしているはずなのに結果がでない」…。

なぜなら時に、成功へのカギになっていることが、
成功者にとっては「当たり前のこと」
になってしまっているからです。

例えば「行列の出来るFP相談所」の
高橋プランナーの場合はこんなかんじです。

高橋プランナーは、タイトルの通り、
自ら営業的なアクションを一切行わないにもかかわらず
口コミの紹介だけで「年間150家族」が行列を作ります。

テレアポも飛込みも、面談時の紹介のお願いも
本当に「一切」しません。
それでも上記のことが実現し、それは止むことなく
どんどんとスパイラルを作り続けています。

そんな高橋プランナー、。
そのカギとなるポイントはもちろんいくつもあります。

でもそれを高橋プランナーは、
ごく当たり前のこととしてやってしまっています。

例えば、「言い切る」ということ。

えっ?それがポイント? という感じですが、
ちょっと思い返してみてください。

アポの連絡をいれるとき
「保険証券や住宅ローンの明細がおありであれば
お持ちいただきたいのですが…
でも難しいようであれば無くても大丈夫ですので…」

と、ついつい弱腰になってしまう。
こんなご経験、ありませんか?

その点、高橋プランナーは

「ご夫婦ご一緒にいらしてください。
必ずご夫婦直近の源泉徴収書、住宅ローンの明細、
保険証券一色と、ねんきん特別便をお持ち下さい。」

とはっきりとお願いし、
それができない場合は面談をお断りしてしまいます。

しかしなんで高橋プランナーは
そんなにキッパリ「言い切れる」のでしょうか。

それは、それらが
「クライアントのライフプランニング達成」のために
必ず必要なものであり、その自信があるからです。
そしてその想いは、クライアントに確かに伝わるのです。

「どっちでもいいです」なんて言われるより、
「それでなければちゃんとしたものにならないので、できません」
と言われるほうが
より自分のことを本気で想ってもらっていると感じますよね?

これはほんの一例ですが、
そのほかにも高橋プランナーが「言い切る」場面は沢山あります。

「行列の出来るFP相談所」詳しくはこちら
 ↓ ↓ ↓ 
http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/yuryo_index.htm

さらなる続編はこちら!
 ↓ ↓ ↓ 
http://www.ins-navi.net/hit/otamesi/zoku_index.htm

そういった、一見「当たり前」として通り過ぎてしまうこと。
でもそこに気付き、意識して取り入れていくことによって
トップセールスに近づいていくことができると思われませんか?

HIT DVDシリーズは、
そんなトップセールスたちの「当たり前」を可視化して、
ざっくりとした成功ノウハウだけではなく
「トップセールスがトップセールスたるワケ」を
取り入れられるような内容になっています。

HIT DVDシリーズ、是非一度おためしください!
 ↓ ↓ ↓ 
http://wwwins-navi.net/hit/