法人開拓のハードルが下がる!?新セミナー開催決定

Pocket

経営に必要な6つの資源…
ヒト、モノ、カネ、情報、時間、知的財産(ブランド)

どれが経営に一番大切な資源か
お分かりになりますでしょうか?

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの
爆発的ヒットの立役者である
マーケターの森岡毅氏によれば、

6つの資源全ての采配や増減を
コントロール出来るのはヒトだけなので、
一番大事な資源はヒトだと言います。

実は経営者の一番の悩みも
新規開拓や売上、利益よりも
●優秀な社員が育つかどうか
●働き続けてくれるかどうか
といったヒトの問題に行き着きます。

保険営業目線の損金話法や
退職金話のアプローチでは
法人開拓が難しい今、

ヒト=従業員にフォーカスした
法人アプローチ術を学んでみませんか?

法人開拓のハードルがグッと下がる!
従業員退職金からの法人開拓セミナー
https://www.ins-navi.net/hit/oka_hojin/index.html
10/31(火)大阪・12/5(火)福岡・12/6(水)東京

これまでに全国3000社以上もの
企業コンサルティングの実績を持つ
社会保険労務士の岡弘己(おかひろみ)氏いわく、

法人営業に必要なのは
経営者視点でニードを喚起する提案術。

社長は
優秀なパート社員にもっと長く
働いて欲しいと思っている。

パートは
働きたくても扶養の範囲内の年収で
とどめたいと思っている。

今年は企業の業績回復や
恒常的な人手不足によって
・大学新卒の内定率が88.4%
・失業率は22年ぶりに2%台に低下

といったように人材は売り手市場。

今後も人材獲得競争は
加熱していくと推察されます。

そうした中、従業員が長く働きやすい
労働環境を設ける仕組みは
多くの経営者にとって、

“保険を売りつけられる話”ではなく、
“経営に役立つ話”として聞いてもらえます。

<開催概要>
法人開拓のハードルがグッと下がる!
従業員退職金からの法人開拓セミナー
https://www.ins-navi.net/hit/oka_hojin/index.html

10/31(火)大阪・12/5(火)福岡・12/6(水)東京
講師:(株)ブレイン・サプライ代表取締役 岡弘己

 

法人開拓のハードルが下がる
アプローチ術、
ぜひこの機会に学んで頂ければと思います。