成功者になる人の「センス」

『出稼げば大富豪』という本をご存知ですか?

2009年に出版されて以来大ヒット!
(当時Amazonベストセラー総合2位)

タイトルだけだと、定番のサクセス・ノウハウ本のよう。
ところがこの本は成功者自身の語りではなく、
ある起業家(年商たった29万)の視点から
大成功者の思考を理解している点がポイントです。

その大富豪は、元1800人の暴走族のリーダー。
しかしいまは、経営者の仲間たちが集っている。

著者は率直にこう感じます。

『兄貴という大成功者の考え方、センスを理解できるのは、
やはり同じような成功者か、
近未来、成功する可能性のある人達だけなのだ。』

╋─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─┳─╋
今号のトピック

 成功者になる人はわかる「センス」集 
 『出稼げば大富豪』
  
╋─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─┻─╋

———————————————————–

大富豪は大阪出身の日本人で、昔は1800人の暴走族リーダーでした。

それが今ではバリ島で20軒以上の家を持ち、
24社のオーナーで総資産数千億・・・。桁違いです!

しかし今は誰にでも優しく、ユーモアたっぷりのお話を
聞かせて頂いております。
ビジネスのお話も色々相談に乗って頂き、
行く都度、いいアイデアを持ち帰れます。

今回1番インパクトに残った言葉が
「みんながやらない事を徹底的にやる!」です。

競争を避け、1割以下の人しかやらない事をやることが、
成功への近道と教えて頂きました。
私の仕事(保険営業)に置き換えると、
ライバルは多いし、みな同じ方法だよなと感じました。

もっと大きな視野で展望を考えなくては・・・。
大富豪にヒントをもらったので実践あるのみ!

(ファイナンシャルプランナー 鈴森英樹氏ブログ
 2010年7月27日記事「バリ島放浪記」より引用)

——————————————————–

鈴森氏は、一プランニング代表の水落氏が主宰していた
伝説の「水落塾」で開眼し、
現在はMDRTの3倍基準のCOTに到達している、
ファイナンシャルプランナーです。

その水落氏が、2度もバリ島へ行かれるほどに
強い影響を与えられている人物が、冒頭の「大富豪」。

大富豪の名言集とでもいうべき『出稼げば大富豪』は
2色刷りで文字も行間も大きい、その見た目にまずは驚かされますが、
「大富豪」「アニキ」の言葉が深く、
ビジネスの根本を考え直させてくれます。

さて、前述の水落塾をコンテンツ化したHITの教材
その名も『P3000万円 量産工房』

実践した人は漏れなくMDRTを達成したという
伝説の「水落塾(みずおちじゅく)」を暴きます!

詳細はこちら